プラクネの解約手順は難しい?

プラクネの解約方法

プラクネは定期購入で申し込む方がお得に購入出来るので、多くの方が定期購入からプラクネを購入されています。ただ、プラクネの定期購入を申し込んだということは、いつかは解約しなくてはいけないということですね。

 

解約しないと背中ニキビに悩まなくなってもいつまで経ってもプラクネにお金を払い続けなくてはいけません。では、そんなプラクネの定期購入の解約ってどうやって行うのでしょうか?ここでは、プラクネの解約方法を詳しくご紹介いたします。

 

プラクネの解約方法

プラクネの解約については、電話で解約をします。他の方法での解約については、今の所受け付けていませんので、電話以外のメールやFAXでの解約はしないようにしましょう。

 

電話で聞かれることは、プラクネを申し込んだ時の住所や電話番号になりますが、定期購入の時と違うことは解約理由を聞かれることです。しかし、解約理由については、正直に伝えればそれ以上何も突っ込んでは効いてこないので大丈夫です。その後はすぐに解約となります。

プラクネの解約条件

しかし、プラクネを解約する時には少しですが条件があります。条件があるとちょっとめんどくさいと思うかもしれませんが、こちらを守らないと解約がスムーズにいきませんので気を付けましょう。

販売店について

プラクネの販売店情報としては、今の所公式サイトと楽天で購入することが出来ます。楽天では単品購入になっていますが、もしも定期購入を他のサイトが開始した時には、他サイトからの定期購入分を解約することはこちらでは出来ませんので注意しましょう。

3回以上購入が条件

定期購入を解約するためには、3回以上プラクネを使ってくださいという条件があります。そのくらい使い続けると効果が出る人が多いのでこのような条件を出しているのですが、どうしても3回を待たずに何かの理由で解約したい時には、早めに連絡するようにしましょう。

次回発送予定日の7日前までに連絡

最後の条件としては、次の商品が出荷される7日前までに連絡を入れないといけないということです。これ以上遅く連絡をしてしまうと、次の分の発送をストップすることが出来ないので購入する羽目になってしまいます。

 

以上の3点が解約する時の条件になります。公式サイトで購入して3回以上継続して使ってみる。そして解約する時には次の商品が発送される7日前までに連絡することが大切ということです。

プラクネの解約に関するまとめ

プラクネの解約については、電話で解約することが必要でした。電話では、解約理由を聞かれますが、正直に伝えればすぐに解約手続きをしてもらえますので安心して伝えましょう。

 

また、解約する時の条件としては、公式サイトの定期購入から申し込んでいないと解約が出来ないという条件がありました。その他にも、3回以上購入することが条件だったり、出荷される7日前までに連絡をすることが必要でした。

 

以上の3点を守ればスムーズに解約が出来ますので、安心して解約手続きに進んでくださいね。

 

>>プラクネの最安値はこちら